2005年11月20日

XCPのRootkit問題、一連の経緯

  • [2005.10.31] : Mark Russinovich氏、SONY BMG社のコピー防止CD「XCP」がRootkitをインストールするという事実を公表。(Mark's Sysinternals Blog, @IT(日本語訳))
  • [2005.11.01] : F-Secure社(セキュリティベンダ。Mark Russinovich氏は同社のRootkitRevealerを利用してRootkitを検出。)が、XCPによるRootkit導入を確認。F-Secure News from the Lab
  • [2005.11.02] : SONY BMG社がXCP問題に対処するパッチを配布開始。このパッチではファイルの隠蔽機能を無効にするが、コンポーネントを削除するわけではない。なお、このパッチには新たな問題が含まれていることが後に発覚。 (CNET, 日本語)
  • [2005.11.04] : Mark Russinovich氏が対処パッチにクラッシュの危険がある可能性を指摘。プライバシー侵害の可能性も指摘。(Mark's Sysinternals Blog)
  • [2005.11.08] : Symantec社、XCPをセキュリティ・リスクとして公表。 (Symantec)
  • [2005.11.09] : 電子フロンティア財団がXCP採用のタイトル19枚を公表 (CNET, 日本語)
  • [2005.11.09] : SONY BMG社、カリフォルニア州で消費者にRootkit問題の集団訴訟を起こされる。(ITmedia)
  • [2005.11.10] : McAfee社、XCPに対処する方法を掲載。 (McAfee)
  • [2005.11.10] : SONY BMG社のRootkitを悪用したトロイの木馬「Backdoor.Ryknos」が初めて確認される。 (CNET, 日本語)
  • [2005.11.11] : SONY BMG社、XCP採用のCDを製造中止。(ITmedia)
  • [2005.11.11] : Symantec社、XCPを削除するためのツールを配布開始。 (Symantec)
  • [2005.11.12] : Microsoft社、XCPへの対応を表明。「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」および「Windows AntiSpyware」で対応。 (Microsoft Anti-Malware Engineering Team)
  • [2005.11.15] : SONY BMG社、XCP採用タイトルのリコールを発表。あわせてXCP採用の全タイトルを公表。 (SONY BMG)

XCPその他のエントリー

  1. 2005年11月19日

    1. XCPを削除するには?

    2. XCPがインストールされているか確認したい